エーエスピー

ASPでの勤怠管理って注目されていますよね。ASPって何なの?と思われる方、多いのではないでしょうか?なんとなく難しそうな雰囲気のする言葉だし、使うのも大変そうな気がして自社にはいらないと言っている。だけど、ひそかに気になっている。そんなあなたのために今回はASPについてと勤怠管理について、知っている範囲にはなりますが書いていきますね。読んだらASPについて説明できるようになっているはずです!

ASPは略さずに書くとApplication Service Providerです。読み方はアプリケーションサービスプロバイダーになります。大多数の方がエーエスピーと言いますが、当初これは勤怠管理のアプリケーションなどをインターネットで貸すことをビジネスにしている事業者を表す言葉でした。
言葉が世間に知られるにつれて、意味は提供されるサービスを表したり、その運営を行う会社のことを表したりと大きな意味で使われるようになってきています。ですので、言葉の後ろに“サービス”や“事業者”なんて言葉がついているのをよく目にすると思います。「絶対にこの意味で使う」と定められていないので、何を表しているのかをわかりやすくするためにしていることです。

勤怠管理に使用するにあたって多くのメリットがあるので、取り入れることで何が変わるのかを、また書いていきますね。



建設・土木・電気工事・管工事、様々な分野で、それぞれの技術を鍛えることができます。施工管理 求人で、今のあなたが成長できる、そんな場所を見つけてみませんか?
体育施設の使用管理などにもこちらのサイトを使えば、効率よく予約の管理を行うことが出来きますし、操作する画面も簡単なものになっています。

おすすめ記事

効率が上がる

勤務管理にASPを導入してもさほど変わらい気がする、そう思ってませんかその小さな効率化が回りまわって大きな余裕を生んで来るのです。簡単にできる事はやっておきましょう。

能率

勤怠管理の目的は、能率を上げること。それを忘れてはいけませんよ。とりあえず形式だけやっていても、決して能率は上がらないと、今までの経験でわかって来ました。

What's New


2013/02/19
新着情報2を更新。
2012/11/19
新着情報を更新。
2012/03/01
問題克服を更新。
2012/03/01
こんなものまで。を更新。
2012/03/01
よく見る物。を更新。
2012/03/01
ここがポイントを更新。
2012/03/01
勤務管理はASPで決まりを更新。
2012/03/01
ホームページリニューアル